プロフィール

 

 

PROFILE

- 履歴 Personal profile and career -

 

 

 

 

国立音楽大学声楽科首席卒業。武岡賞受賞。同大学院オペラ科修了。故・戸田敏子、故・田島好一、ミレッラ・パルット、横田和子の諸氏に師事。読売新人演奏会、桃華楽堂での皇后陛下主催演奏会をはじめとする数多くの演奏会に出演。大学院修了オペラ・モーツアルト「コジ・ファン・トゥッテ」のフィオルデリージ役で出演。大学在学中、国立音楽大学海外派遣生としてイタリアのレスピーギ音楽院サマーセミナーに参加、修了演奏会に出演。1999年にソプラノからメゾ・ソプラノに転向。メゾ・ソプラノデビューの東京交響楽団(指揮:ウリ・セガル)ヴェルディ「レクイエム」アルトソロでは高い評価を得る。
コンサートでは、バッハ「ロ短調ミサ」、マーラー「交響曲第3番」、モーツァルト「レクイエム」、ラインベルガー「大レクイエム op.60」(本邦初演)、メンデルスゾーン「聖パウロ」、ハイドン「ネルソン・ミサ」「パウケン・ミサ」、ヘンデル「メサイヤ」、ベートーヴェン「荘厳ミサ曲」「第九交響曲」等に出演。2000年には、アメリカのボストン、イスラエルでのコンサートに出演し、豊かな音楽性と深みのある声で高評を得た。
オペラでは、2002年1月「椿姫」アンニーナ役で藤原歌劇団デビュー。同年7月チョン・ミュンフン指揮「蝶々夫人」ケイト役で新国立劇場デビュー。同年9月には文化庁主催「愛の妙薬」ジャンネッタ役で出演。パイオニア合唱団主催「かぐや姫」(初演)嫗役。国立音楽大学主催「魔笛」クナーべ3役。文化庁新進芸術家公演事業・日本オペラ団体連盟主催「ヘンゼルとグレーテル」ゲルトルート役。日生劇場主催「ヘンゼルとグレーテル」ゲルトルート役。(財)日本オペラ振興会・(社)日本演奏連盟主催「たそがれは逢魔の時間」美しい中年の妻役。(財)日本オペラ振興会50周年記念オペラ「天守物語」萩役。「カヴァレリア・ルスティカーナ」サントゥッツァ役では、非常に音楽的に歌い上げ、「サントゥッツァの心情を細かく表現していた」“はまり役”と高評を得るなど、多数のオペラに出演。
ベートーヴェン「第九交響曲」では、読売日本交響楽団・小林研一郎指揮、東京フィルハーモニー管弦楽団・円光寺雅彦指揮、東京シティ フィルハーモニック管弦楽団・広上淳一指揮、東京フィルハーモニー交響楽団・金聖響指揮、大賀典雄指揮、大町陽一郎指揮、セントラル愛知交響楽団・古谷誠一指揮など、多くの演奏会に出演。
2006年8月には、奈良・東大寺大仏殿「万国戦没者慰霊法要」で奉納演奏を行い、オランダ領事館にお誉めの言葉を頂くなど、多方面での高評を得る。2008年立川パレスホテル(主催)において、「菅家 奈津子メゾ・ソプラノショー」を開催。2011年~2018年には、歴史あるホテル「横浜・ニューグランドホテル」(主催)において、伝統的なレストラン ” ル・ノルマンディ ” 「菅家 奈津子 メゾ・ソプラノショー」を開催。
多くの人々に「音楽」に触れて欲しいと、演奏活動以外にも積極的に取り組んでいる。
コーラス指導では、女声コーラス「コーラス 槐」(指導27年)、高齢者総合福祉施設・至誠ホーム内でのコーラス「シングメイツ 音の風」(指導10年)、障害者支援NOHA・障害者支援事業(合唱指導10年)、学校法人跡見学園 跡見学園女子大学「合唱団」(2019年~2021年)、新潟県妙高市ジュニア合唱クラブ(2005年~2007年)、山形県合唱連盟主催/山形県合唱連盟中学生の部合宿ボイストレーナー(2010年~)、女声コーラス「Orvieto オルヴィエート」(2018年~)。
2013年からは主催:岩手県北上さくらホール「キッザート」の講師として、岩手県北上さくらホールへ毎月通う。この事業は、「現役の舞台人と子供達が接することにより、感受性を高める・引き出す」という根底の考えに加え、東日本大震災を乗り越えた子どもたちの心のケアを考えている。東大寺別当/狭川普文氏のお力添えをいただき、2018年には宮城県多賀城市/東北歴史博物館において東北と奈良の子どもたちの交流コンサートを行い、2019年には東北の子どもたちが奈良・華厳宗大本山 「東大寺 大仏殿」と東大寺ミュージアム「金鐘ホール」で東大寺コンサートを行った。
大学時代より障害者の施設訪問コンサート・障害者のためのホールコンサートも行ってきていることから、障害者支援事業に加わルコとや、文化庁主催事業としての特別支援学級でアウトリーチを行うなど福祉活動にも力を入れている。
藤原歌劇団団員。財団法人「地域創造」平成16・17年度公共ホール音楽活性化登録アーティスト。現在、財団法人「地域創造」公共ホール音楽活性化登録OGアーティスト。
栃木県日光市在住。

 

 

メゾ・ソプラノ:菅家 奈津子

 

 

→ NATSUKO KANKE

→ KANKE GRAND 日光

→ 音楽教室 | 森の茶屋・菅家亭 | 創作工房

→ NATSUKO KANKE HISTORY

 

 

Photo / Copyright(C)OFFICE KANKE. All Rights Reserved.
Image Credit With Copyright.